矯正下着にはどんな種類がある?

ここでは、矯正下着の種類について見ていきましょう。

 

いろいろな矯正下着があり、体型の悩みによって使い分ける必要があります。

 

複数のタイプを使い分けて、スリムな体型を目指していきます。

 

 

ブラジャータイプは、バストをキレイにすることが目的です。

 

乳間を近くする役割もあり、バストを引き締めることができます。

 

バストの位置を変えるだけで、体型のイメージは大きく変わります。

 

若々しい体型になることができるのです。

 

 

ウエストニッパータイプは、ウエストを引き締める効果のある矯正下着です。

 

ウエストのくびれを作りたい方に最適です。

 

脂肪が上に行ったらブラジャーでサポートし、下に行ったらガードルでサポートします。

 

移動させた脂肪は、しっかりと固定する必要があるのです。

 

 

ボディスーツは、まとめて矯正できる矯正下着なのです。

 

いくつもの下着を装着するのは大変だという方は、ぜひ試してみてください。

 

 

スリーインワンは、複数の矯正下着がセットになったものです。

 

ブラジャー、ウエストニッパー、ガーターベルトが一体化したタイプなのです。

 

 

お尻の矯正をしたい方には、ガードルと呼ばれる矯正下着が役立ちます。

 

下半身を矯正して、スリムになりたい方に最適です。

 

ガードルによっては、お尻、太もも、ウエストなども併せてサポートできます。

 

まずは自身の体型を知ったうえで、矯正下着を選ぶ必要があるでしょう。

 

サイズはしっかりと把握しておき、継続的に装着しても不快感のない下着を選んでください。